ステキな彼に出会うため、いつも素直な気持ちで最高の自分を見せるようにし、そして彼の恋愛心理と本音をつかみ素晴らしい結婚をしよう

Menu ▼
ステキな彼かどうかはどこを見るの
長続きする恋、破れる恋の違いは
あなたに言えない男の本音と心理
すれ違いを縮める方法はあるの
彼の気持ちを動かすにはどうするの
知っておきたい男の恋愛観・結婚観
ステキな彼はたった一人の運命の人

思ったことをそのまま言う人はステキな彼になれない


思ったことをそのまま言う人は、素直なような気もしますが、少しは考えてものを言ってほしいものです。



本当に賢い人は、ストレートに伝えずに、なるべく相手が傷つかないように配慮してくれるものです。

あなたが作った料理が失敗してしまったとします。

もう作り直す時間もありません。

よほどの味音痴でなければ、当然味が悪いことはあなたも承知しています。

ひとこと『ごめんね、失敗しちゃった』と謝った時、恋愛心理としては、大丈夫だよと言ってほしいですよね。

もし不味いと言われたらもう作る気も失せます。

こんな時本当にステキな彼であれば、たとえ不味くても『不味い』などという言葉は使いません。

きっと『ありがとう作ってくれて』と言ってから、今度はどうすれば上手くできるかをそれとなく伝えてくれることでしょう。


そう、別の言い方であなたを傷つけないよう言葉を選ぶはずです。



思ったことをそのまま言う人はとても素直にものを言っているように見えますが、考える前にものを言っているので言われた相手のことなど頭にありません。

そこまで考えるものを言う頭も持ち合わせていないので、何度もあなたと衝突するでしょう。

すぐに思ったことを言うのは、何も考えていないからなので、次は今と意見が変わっているかもしれません。

思ったことを外に出すことでしか処理できない男よりも、必要のないことは言わず黙っておく賢さをもった男を選ぶ方が賢明だと言えるでしょう。


注意してもらいたいのは、素直なのが悪いということではなく、ものを言う時に素直すぎるのは如何なものかということです。

何でも思ったように伝えてくる人が素直でステキに見えるのは、付き合い始めだけです。

結婚するとなれば衝突だらけの日々が待っているでしょう。





ステキな彼かどうかはどこを見るの
幸せは相手に頼らず二人の努力が大切
彼に愛されるためには愛することも必要
相手に条件を求めるなら、あなたもそれに見合う条件を
ただの「優しさ」だけではステキな彼になれない
刺激と安心のバランスが取れているのがステキな彼
ステキな彼とは夢を語る彼より堅実な彼
ステキな彼とは楽しさも寂しさを共有できる人
「きみだけだよ」という彼の言葉は疑ってみよう
思い通りになるより思い通りにならないのがステキな彼
思ったことをそのまま言う人はステキな彼になれない
新たな世界より共通の世界を楽しめるのがステキな彼
ステキな彼は気前の良さよりお金にきっちりしている
要領の良さより不器用な人のほうがステキ




美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ集
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
人相による結婚相手の選び方
大人のための血液型診断・占い
血液型ならドラキュラ博士におまかせ
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
男と女の恋愛メールテクニック
おひとりさまの心構えと対策
うつ病患者さんは家族全員でサポートしよう
Copyright (C)2015. 素敵な彼の心をつかんでステキな結婚をしよう All rights reserved.